スピーキング 教材

2020/3/18

ラジオ英会話・スタディサプリENGLISH・EnglishClass101.comの徹底比較

人気英会話教材、ラジオ英会話・スタディサプリENGLISH・EnglishClass101.comを徹底比較します。どれでも継続すればかなりの力がつくことは間違いありませんが、学習スタイルによって好みは分かれるところでしょう。ご自身あったものの選択にお役にたたればと思います。 レベル ラジオ英会話 NHK英語講座レベル一覧によると、ラジオ英会話はCEFR(セファール)のB1レベルです。CEFRは外国語のコミュニケーション能力を表す指標で国際標準規格です。B1レベルは「社会生活での身近な話題について理解し、 ...

ReadMore

スピーキング 教材

2020/3/14

スタディサプリENGLISH新日常英会話コースの評価【最高・最強の英会話教材】

※スタディサプリENGLISHは「日常英会話コース」の新規有料会員申込が終了し、新たに「新日常英会話コース」が開始となりました。ますますパワーアップしたスタディサプリENGLISHです。 結論から言うとスタディサプリENGLISHは最高峰の英会話教材です。今後スタディサプリENGLISHを超す英会話教材は当面現れないと思います。確実に英語力がアップし、話せるようになることが実感できるはずです。 当記事ではスタディサプリEnglishを使った感想・教材の特徴や使い方を紹介します。 こんな方におすすめ ストー ...

ReadMore

スピーキング 教材

2020/3/30

秘密にしておきたい英会話教材 EnglishClass101.com

英会話教材というとまず名前が思い浮かぶのがNHKラジオ英会話ではないでしょうか。ただラジオ英会話より断然お勧めなのが、EnglishClass101.comです。 日本ではあまり知名度がないのですが、世界中の英語学習者の中で最も支持されている英語教材と言っても過言ではないのが、EnglishClass101.comです。 EnglishClass101.comはCDやテキストはなくインターネットに接続して学習するシステムです。Webページや音声ファイルが全て英語なので取り掛かりのハードルは高いのですが、教 ...

ReadMore

スピーキング 教材

2020/3/18

YouCanSpeakの評価【効果は確実/一押しのスピーキング一教材】

《YouCanSpeak》英語の読み書きはできるのに喋れない人に贈るオンライン学習プログラム。 こんな方におすすめ 現時点で全然話せなくて、言いたいことを自由に言えるようになりたい人 最終的には英語を自由自在に操り流暢に話せるようになりたい人 結論:根気はいるが、誰でも確実に話せるようになる魅力的なトレーニング YouCanSpeakの教材内容を一言でまとめると「瞬間英作文の効果が120%になるように設計された学習システム」です。 瞬間英作文は日本語を見て直ぐに英語に直す(ライティングやスピーキング)トレ ...

ReadMore

英文法

話すための英文法

2020/3/27

willとbe going toの違い【確定的未来・予測・予定の3つの使い方】

will = be going toと学習された方もいらっしゃると思いますが、実はニュアンスが異なります。willとbe going toにはそれぞれ3つの使い方があります。確定的な未来、予測、予定の3つです。それぞれ比較しながらニュアンスの違いを確認しましょう。 willとbe going toの3つの使い方 単純未来その1(確定的な未来) 最初にご紹介するのは「(〇〇の時点で)~になっている」というほぼ確定的な未来を表現する使い方です。例えば下記の例文のように「来月で40歳になる」というような場合です ...

ReadMore

英語リスニング

リスニング

2020/3/16

高速でのリスニングは逆効果になることも!【スロー英語が効果的な理由とは?】

ネイティブの速い英語を聞き取れないのは、速いスピードに慣れていないことが原因と考えていませんか?そのためにナチュラルスピードや機械的に2倍速にしたスピードでリスニングをしている人はいませんか?しかしそれは効果がないばかりか弊害になることもあります。 リスニングトレーニングに速いスピードの英語が向かない理由 私たちは普通、3歳の子供と話をするときは通常よりもゆっくりのスピードで話しかけます。それはまだ日本語としての能力が十分に形成されていない小さな子供は速いスピードでは聞き取れないことがあるとわかっているか ...

ReadMore

英語学習法

2020/3/4

英語学習のモチベーションが続かなくなる2つの要因と対策法

今度こそ英語をマスターするぞと固く決意したのに、途中で挫折してしまった経験を持つ人は多いのではないかと思います。そしてそのような決意と挫折を何度か繰り返し、自己嫌悪という人もいるでしょう。 強い決意にもかかわらず、途中で投げ出してしまう要因として2つのことが考えられます。 挫折してしまう2つの要因 一つは簡単に英語が話せるようになるとの教材広告に踊らされて学習をスタートした場合です。この場合、途中で簡単に話せるようになるという話は幻想だと気づき、挫折します。 「簡単に・短期間で」といった耳あたりのよい広告 ...

ReadMore

半年で英語が聞こえる、1年で話せるを実感できる学習法

英語ができるようになるためには、モチベーション×正しい学習法が必要です。日本人が英語を話せるようにならないのはアウトプット学習が不足しているからだと言われることもありますが、アウトプット学習の前には一定量のインプット学習が不可欠です。

私のお勧めする学習手順は「発音」⇒「リスニング」⇒「文法」⇒「スピーキング」です。この手順で半年で英語が聞こえる、1年で話せるを実感できるようになれます。

学習方法

発音

リスニング

文法

スピーキング

Copyright© アラフォー英語 , 2020 All Rights Reserved.