話すための英文法

文法がわかると英語の景色が変わる

最近、ラグビーがブームになっています。ラグビーのルールは他のスポーツと比べてやや複雑です。初めてみる人は理解が難しく戸惑うでしょう。それでもわからないなりに楽しむことはできるかもしれません。

でもルールがわかるとずっと楽しくなります。オフサイドやノックオンといったルールを知るとゲーム観戦に深みが増します。ルールを知ることで楽しさが倍増するはずです。

どんな分野でもルールを知ると世界が変わります。例えば、字の読めない幼児にとって街の看板は無意味な存在です。成長して読めるようになったとき、世界は情報に溢れていることに気がつきます。

英語も同じです。英文法を知ることによって英語の世界は違ってみえるようになります。

文法は話すためのガイドブック

「英語を話すために文法は必要か?」という議論が生まれる背景には、文法は学問だという考えがあるのではないでしょうか?話すことと文法が切り離されてしまっている状態です。

でも本来、文法というのは道具です。話すためのガイドブックです。このような時はこうなりますよという、先人たちが苦労して整理した知恵の宝庫です。英語を話したいと思っているのなら、先人たちの知恵を使わないという酔狂なことをしなくてもよいでしょう。

そもそも文法を勉強しないことで得られるメリットとは何でしょうか?せいぜい時間の節約くらいでしょう。しかし話すための英文法の習得は1ヶ月もあれば十分に習得できます。

何百時間もかかるのなら英文法の必要性の議論をする価値もあるかもしれません。しかし、たった1ヵ月です。英文法は必要かどうかで悩むのはもったいないです。やってみればその価値がわかります。

 

英文法

話すための英文法

willとbe going toの違い【確定的未来・予測・予定の3つの使い方】

2020/3/27  

will = be going toと学習された方もいらっしゃると思いますが、実はニュアンスが異なります。willとbe going toにはそれぞれ3つの使い方があります。確定的な未来、予測、予定の ...

話すための英文法

「週末何してたの?」はthis weekendとlast weekendのどちらが正しい?【ネイティブが教えてくれたこと】

2020/3/4  

ネイティブに「週末何をしていたの?」と聞くつもりで"What did you do last weekend?"と質問したところ、last weekendというのは直近の週末のことなのか、それともその ...

話すための英文法

予定を表現するwill・be going to・be doingの違い【スッキリ解決!】

2020/3/25  

英語で予定を表現する形式は"will" "be going to" "be doing(現在進行形)"の3つがあります。どれも使い方が違うのですが、実はネイティブでもこの違いをきちんと把握できていない ...

話すための英文法

「~を撃つ」のshootとshoot at の違い

2019/12/13  

「~を撃つ」のshootには他動詞で使うshootと自動詞で使うshoot atの2つの使い方があります。この2つの違いは何でしょうか? 他動詞shootは弾が当たったと想像できる ちょっと怖い例文で ...

theの発音

話すための英文法

母音の前のtheはいつもジと発音するのか?

2019/12/12  

通常theの発音は「ザ」ですが、母音の前のtheは「ジ」と発音します。※違いがわかりやすいように便宜上発音をカタカナで表記します。しかし実はこれは絶対的なルールではありません。 なぜ母音の前のtheは ...

話すための英文法

worriedとworryの違い【ネイティブが教えてくれたこと】

2020/1/23  

I'm worried about you. と I worry about you. を日本語にすると両方とも「私はあなたのことを心配しています」となります。 どちらも正しい表現ですが使い方に違いが ...

話すための英文法

「特に何もない/いつも通り」を英語で言うと?

「特に何もない」の英語 What's new?「最近どう?」とかWhat did you do yesterday?「昨日は何していたの?」などと聞かれた時に、「特に何もない/何もしていない」と返答し ...

話すための英文法

時制の一致が起きる場合と起きない場合の違い【伝達者が事実だと思っているか否か】の違い

2019/8/5  

間接話法では一般的に時制の一致があります。一方、時制の一致が起きない「例外」パターンがいくつかあり学習者を混乱させます。 時制の一致の例外パターンは個別に覚えるよりも、次のことを知っておくとよく理解で ...

話すための英文法

許可を意味するLet, allow, permitの違いは?【フォーマル度・文型・受動態可否】が異なる

2019/8/3  

「許可する」という意味の単語にはlet, allow, permitがあります。これら3つの単語の違いはフォーマル度の違いです。また受動態で使えるかどうかにも違いがあります。 まず最初に3つの違いを確 ...

話すための英文法

How aboutとWhat about の違い【ネイティブが教えてくれたこと】

2020/3/27  

How about ~? と What about ~? はどちらも「~はどう?」と相手に提案する時や誘う時に使います。どちらを使っても問題ないケースがほとんどですが、実は微妙にニュアンスが違います。 ...

Copyright© アラフォー英語 , 2020 All Rights Reserved.