英文法

英文法 英語学習法

英文法のお勧め参考書4選【ネイティブも納得!】

更新日:

英文法を学ばずに英語を話そうとするのは、楽譜の読み方を学ばずに楽器を演奏しようとするようなものです。

見よう見まねで練習しているうちにいつしか楽器を演奏できるようになるかもしれませんが、そのような方法ではめちゃくちゃ時間がかかることは安易に想像がつきますよね。

英語でも同じです!英語を話せるようになるには最初に英文法を学んでいたほうが圧倒的に効率的です。

英文法は英語学習の土台です。基礎的な英文法を理解しておくとおかないでは今後の学習効率が大幅に違ってきます。 読む・書く・話すの全ての場面において英文法は関わってきます。遠回りに見えても最初に基礎英文法を習得しておきましょう。

英文法はどの段階で取り掛かるのがよいのか

英語学習者の悩みは尽きません。リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングなどなどスキルアップしたい課題は山ほどあります。

その中で英文法はどの段階でやるのが効果的なのでしょうか?それは第二言語学に基づいた英語学習法によると、学習の初期の段階で取り組むことが推奨されています。

英文法はすべてのスキルの土台となるものです。これから英語学習に取り組まれようと考えている方はまず英文法から取り組みましょう。既に英語学習に取り組まれている方でも、英文法に抜けはないのか再確認してみましょう。

どのレベルまで英文法をやればよいのか?

英文法を学ぶのは英語を話せるようになるためです。言語学者になるわけではないので高度な英文法は必要ありません。

話すための英文法学習は良質でベーシックな書籍を一冊やる(読むではない)だけで十分です。一番お勧めできるのはマーフィーのケンブリッジ英文法です。

練習問題で英文法の理解を深める

すでに一通り英文法を理解している人は問題を解きながら理解を深めるとよいでしょう。理解しているつもりでも問題を解いてみると曖昧になっている部分がはっきりします。

マーフィーのケンブリッジ英文法(初級編)

最適レベル 初級から初中級
お勧め度
特徴 世界中の英語学習者から支持されている名著です。解説が英語の英語版もありますが、初級から初中級学習者にとっては日本語版のほうが理解しやすいでしょう。
価格 2,894円

マーフィーのケンブリッジ英文法

文法書を辞書的に活用する

英文法書は端から端まで精読するのではなく、わからない点が出てきたときに辞書的に使うのが効率的です。検索しやすいよう索引が充実している辞書を選ぶようにしましょう。

また文法は著者によって解釈が異なる部分もあります。できれば複数の文法書を手元に置いておくとよいでしょう。

徹底解説ロイヤル英文法

対象レベル 全レベル
お勧め度
特徴 「専門書のくわしさ」「学習参考書のわかりやすさ」「辞書の引きやすさ」の3要素がマッチ。改訂新版では内外の最新の文法・語法書を参照し比較検討。さらにコーパスを駆使して最新の英米語の実態を解明。索引が60ページ以上で知りたいところにすぐたどり着きます。
価格 1,944円

徹底解説ロイヤル英文法

英文法解説

対象レベル 中級以上
お勧め度
特徴 今ある英文法書の多くが参考図書にしている英文法書です。少し古い書籍ですが、文法で疑問に思うことはこの本でたいてい解決できます。説明が淡々としていて初級者には取っつきにくい点もあるため、対象レベルを中級以上にしています。
価格 1,836円

英文法解説

語法を学んでネイティブのニュアンスを理解する

文法としては正しい文章でもネイティブはそのような言い方をしないと言われたことはわりませんか?ネイティブの感覚を知るには一歩進んで語法を学習するとよいでしょう。

英語語法レファレンス

最適レベル 中級から上級
お勧め度
特徴 ネイティブの英語感覚を知りたいという人にはぜひ手に取って読んでいただきたい一冊です。例えばhave to とhave got to の微妙な使い方の違いに言及しています。読み物としても面白く、英語が深く理解できるようになります。
価格 4,860円

英語語法レファレンス

スポンサードリンク

-英文法, 英語学習法

Copyright© オンライン英会話スクール徹底比較 , 2019 All Rights Reserved.