リーディング 教材

リーディングファームは大人の英語多読にも最適!【お勧めする5つのポイント】

レプトンリーディングファームはオンラインのE-BOOK読み放題サービスです。英語多読に最適です。

申し込みフォームに「保護者名」の欄があるため幼児や子供向けサービスなのかと躊躇してしまいそうですが、大人でも英語多読用として十分満足できる内容です。TOEICで700~800レベルの人でも侮れない内容なのではないかと思います。

オンラインE-BOOK読み放題サービスはいくつかありますが、私はこのレプトンリーディングファームが一番気に入っています。リーディングファームの特徴とお勧めポイントをご紹介します。

レプトンリーディングファームの特徴

40種類のジャンル、1,000冊の本

文学、歴史、科学、社会など約40種類のジャンル、合計1000冊もの本が読み放題です。特にノンフィクションの本が充実しているのが特徴です。

本はアメリカNo.1ブランド、ホートン・ミフリン・ハーコート社の教科書です。アメリカの子どもたちが母語である英語を学ぶために学校で使用しているLeveled Readers(レベルド・リーダーズ)と呼ばれる教科書です。だからナチュラルで良質な英文ばかりです。

レベルは10段階

本のレベルは10段階に分かれています。レベル1はネイティブで幼稚園、日本人で小学校5~6年生程度が対象です。レベル10はネイティブで中学1~2年生、日本人で高校生以上が対象です。

英語多読としてリーディングファームを活用する場合、自分の実力より1~2段階落として始めることをお勧めします。多読は基本的に辞書を使用せず、どんどん読み進めることが大事になるからです。

これまで多読をしたことがない人はレベル4~5くらいから始めるとちょうどよいのではないかと思います。

5ステップで効果的に学習できる

①レベル診断→②単語学習→③読書→④確認テスト→⑤レポートの手順で、単なる読書にとどまらず、まるで授業を受けているような感じです。

リーディングファームのお勧めポイント

本の内容が楽しい

リーディングファームの最高レベルの本でもネイティブレベルで中学生程度です。大人には物足りなそうに思うかもしれませんが、そんなことは全然ありません。フィクション・ノンフィクション(歴史・科学・社会など)多様なジャンルの本が用意されていて飽きません。

英語学習と共に新しい知識(もしくは忘れていた知識)を身に着けるのは楽しいものです。

音声の質がよい

1000冊すべての本に音声がついているだけでもありがたいことなのですが、音声の質も素晴らしいです。

それぞれのレベルに合わせた朗読スピードでストレスなく読書ができます。また機械的な読み方ではなく適度に感情がこもっていて本の内容に集中しやすいです。

自動ページ送り機能

PC上に表示される絵本は音声に合わせて文章がハイライトされます。だからどこを読んでいるのかが一目瞭然です。

また次のページへの移動は自動的に行われます。PC上での操作が不要で集中力が妨げられることがありません。

文字が読みやすい

リーディングファームは文字が読みやすいです。これは他社のサービスと比較して強く感じた点です。

読むことが目的のサービスなので当たり前と言えば当たり前なのですが、他のオンライン多読サイトで文字が潰れて見にくい経験をしたことがあり、リーディングファームの文字の読みやすさには感動しました。

単語学習や確認テストで理解が深まる

リーディングファームでは選択した本のリーディングを始める前に5個の単語学習があります。多すぎず少なすぎずちょうどよい量です。

また読書終了後には確認テストを受けることができます。テストを通じて本の理解が深まります。TOEICのテスト対策にもなるでしょう。

リーディングファームの改善してほしい点

スマホだと動作が鈍い

スマホでは文字が小さくて見にくいのはわかっていますが、音声だけでもスマホで聞きたい時があります。

しかし残念ながらスマホからだと動作が鈍くまともに反応しません。おそらくスマホの性能によると思うのですが、一般的なスマホでサクサク動いてくれるようになると嬉しいです。

本の追加が欲しい

リーディングファームには1000冊の本が用意されています。十分な量に思えますが、自分の最適レベル前後で絞り込むと恐らく300冊程度になるでしょう。

300冊でも読み切るには相当な時間が必要ですが、いつかは飽きがきてしまうでしょう。

レプトンリーディングファーム公式サイト

-リーディング, 教材
-,

Copyright© アラフォー英語 , 2020 All Rights Reserved.