英語学習法

英語学習のモチベーションが続かなくなる2つの要因と対策法

今度こそ英語をマスターするぞと固く決意したのに、途中で挫折してしまった経験を持つ人は多いのではないかと思います。そしてそのような決意と挫折を何度か繰り返し、自己嫌悪という人もいるでしょう。

強い決意にもかかわらず、途中で投げ出してしまう要因として2つのことが考えられます。

挫折してしまう2つの要因

一つは簡単に英語が話せるようになるとの教材広告に踊らされて学習をスタートした場合です。この場合、途中で簡単に話せるようになるという話は幻想だと気づき、挫折します。

「簡単に・短期間で」といった耳あたりのよい広告のキャッチコピーを安易に鵜呑みにしないようにしましょう。

もう一つの挫折要因は、なかなか成果が見えない場合です。「魔法のような教材はないとわかった。だから王道のやり方でやる」と決意した場合でも、学習の成果が感じられないとモチベーションを維持するのが難しくなります。

学習が続かないと忍耐力がない自分を責めがちですが、鉄の意志でもない限り、一向に成果が見えないことにモチベーションを失うのは無理のないことです。

モチベーションの継続には目に見える成果が必要

英語学習はは1日単位で目に見えて力が伸びるものではありませんが、1ヶ月単位で見れば何らかの成長は感じられるものです。成長を感じられない場合、学習方法を見直してみましょう。

英語学習を成功させるにはモチベーションだけでなく、正しい学習法、適切な教材が必要です。

正しい学習手順で適切な教材を使えば1年で相当、英語力は伸びます。なにより適切な学習手順を踏むと、英語力が伸びていることが実感できて、楽しい気持ちで学習を継続することができます。

学習は文字通り楽しく学ぶが正解です。語学に王道はないけれど、効率的な学習は楽しいです。そして楽しく学習していけば必ず英語はできるようになります。

効率的な学習手順とお勧め教材は当サイトのトップに掲載させていただいていますので参考にしてみて下さい。

英語学習を始める前に知っておくとよい英語学習のツボ

次のようなことを知っておくと、学習方法に迷いが出たとき、正しい道に戻ってこれるでしょう。

英語学習のモチベーションをめちゃくちゃアップさせてくれる本

最後に英語学習のモチベーションが上がる本をご紹介させていただきます。

タクシードライバーをしながら英語を勉強し、たった4年ほどでネイティブ並の英語力を身につけた方の学習回想記です。

勇気づけられるのが、著者の方は決してエリートではなく、むしろここまで挫折続きの人生だったということです。一発奮起して英語に取り組み、素晴らしい英語力を手にされました。

印象的だったのが、発音を重視して学習した結果、ネイティブのように流ちょうに英語を話せる(読める)ようになったけれど、意味はわかっていなかった。意味を理解するために文法の勉強をしたというくだりです。

この本を読むと英語学習へのモチベーションがめちゃくちゃ上がること、間違いなしです!それだけでなくネイティブ並みの英語力をつけるための効率的な学習手順も書かれています。ぜひ読んでほしい本です。

下記は著者がタクシー運転者「英語おもてなしコンテスト」に出場した時の動画です。

-英語学習法

Copyright© アラフォー英語 , 2020 All Rights Reserved.