英語学習法

英単語の効率的な覚え方【絵本の多読が効率的】

単語は語学の基礎となるものです。文法がわからなくても単語をつなぎ合わせれば何とか意思疎通が可能です。

より多くの単語を習得しているほうが英語を理解したり話すときに有利になるのは疑いの余地がありません。ここでは効率的な英単語習得方法をご紹介します。

単語帳での単語習得が無駄になってしまう理由

単語力を上げるために市販の単語帳を使う人がいますが、あまりお勧めできません。日常英会話の習得を目標とする場合、単語帳での単語習得はほとんど役に立たないです。

第1の理由として一般的に単語帳に出てくる単語と日常英会話で使う単語が違うことが多いからです。せっかく単語帳で覚えたとしても使う機会がないので忘れてしまいます。

第2の理由として単語は文脈の中で覚えないとあまり使えるものにならないからです。知っている単語と使える単語は違います。

例えばreservation(予約)という単語は名詞の意味で使うよりもmake a reservation(予約する)というセットで動詞の意味で使われることが多いです。単語帳でreservation = 予約、と機械的に覚えてもあまり役に立たないのです。文脈の中でmake a reservationのワンセットで覚えることが大事です。

単語は絵本の多読で効率よく習得する

単語を効率的に習得する方法としてお勧めなのが英語の絵本の多読です。

理由は第1に絵本には日常会話で使う単語が満載だからです。学校英語で学習してきた私たちはネイティブなら幼児でも知っている日常会話に欠かせない単語力が不足してる傾向にあります。絵本を読むことによりこれが補えます。

第2の理由は絵本はやさしい英語で書かれているので未知の単語に集中しやすいからです。難易度の高い文章だと読解に脳のリソースが使われてしまい未知の単語の習得がおおろそかになってしまう恐れがあります。また絵本であれば絵から未知の単語の意味を類推できることもあります。

多読する理由は色々な文脈で同じ単語に触れることによって、深い理解が得られて使える単語になるからです。

絵本の多読はオンラインサービスを利用すると便利です。

多読で自然な英語の感覚を手に入れよう

-英語学習法

Copyright© アラフォー英語 , 2020 All Rights Reserved.